ダンプの買い換えなら業者に即依頼|故障した重機も買取OK

レディー

記事一覧

売却できる油圧ショベル

工事現場

重機の中でも人気の機種といえば油圧ショベルが挙げられます。あらゆる建築現場で活躍する機器ですが、古くなり使えなくなったショベルの処分を悩む人もいるでしょう。買取会社に依頼することで、こうした油圧ショベルをお得に処分できます。

» 詳細へ

動かなくても引き取る

女性スタッフ

中古ダンプを扱う会社では、例え動かなくなってしまったダンプでも引き取ってくれる場合があります。簡単な部品交換ですぐに修理ができる場合や、ダンプを解体し部品を売却する場合もあるため、どのようなダンプでも買取ってもらうことができます。

» 詳細へ

ロゴも綺麗に消してくれる

3人の作業者

建築会社のほか、農業や水道工事などの多くの会社に広く用いられているのが、軽ダンプです。軽ダンプは通常のダンプカーとは違い、車体が非常にコンパクトである点が特徴となっています。通常のダンプカーは大型であるため、路地などの細い道に侵入することは難しいものでした、しかし、軽ダンプであれば車の幅も一般の乗用車と大差がないため、どのような場所でも利用することができるのです。使いやすさもさることながら、耐久性も非常に高いため、数十年近くに渡り利用している会社もあるでしょう。しかし、古くなった軽ダンプは動かす際に騒音が発生することなど、動かす際に何らかの変化が現れてしまうものです。車両の一つであるため、走行する際に不安を感じる人もいるでしょう。古く使いづらくなったダンプは、ダンプの買取を行なう会社に引き取ってもらうとよいでしょう。

会社で使用していたダンプなどの車両には、車体に会社のロゴが入っている場合があります。ロゴを残したまま売却し、別の会社が購入してしまった場合、契約をしている会社や一般の人に誤解される恐れがあるため、注意が必要となります。しかし、ダンプの買取を行なう会社は、このような車体のロゴは全て取り除いてくれます。ステッカーのほか、車体への塗装によって書かれたロゴでも、買取を行なう会社はロゴを綺麗に処理するため、こうした心配もありません。自分で貼られたロゴを落とす必要もないので、誰でも面倒を掛けずにダンプを買取で処分できるのです。

査定も気軽に行なえる

バス車内

中古バスを扱う会社では、過走行のバスでも引き取ってもらえる場合があります。自社内で補修や改善を行なう会社であれば、どのようなバスでも買取を行なってくれるでしょう。出張査定によって手軽に査定額を出すほか、電話やメールで査定を出してもらう方法も利用できます。

» 詳細へ