ダンプの買い換えなら業者に即依頼|故障した重機も買取OK

スーツの女性

売却できる油圧ショベル

工事現場

重機の中でも広く工事現場で用いられているのが、油圧ショベルです。油圧ショベルとは、キャタピラで自走し油圧式のアームによってさまざまな作業を行なえる重機です。ショベルという名前の通り、地面の掘削作業や埋め立てに用いるほか、建物の解体工事を行なう際にも利用します。通常の油圧ショベルは、アームの先端にショベルが付いたものとなっていますが、このショベルはアタッチメントを交換することで別の機器を取り付けることもできます。先端に尖った杭のような器具が付いたブレイカーや、油圧によって鉄骨も簡単に切断できるカッターなど、専用の機器を購入せずともアタッチメントの交換によって状況に応じたさまざまな作業を行なえるため、建築関連の会社からは重宝されている重機なのです。汎用性の高い重機であるため、重機の買取を専門で行なう会社でも多く扱われている機器となっています。古くなり処分を行ないたい重機があれば、こうした専門の買取会社へ売却することで、費用を掛けずに処分することができるでしょう。

油圧ショベルなどの重機の買取を行なう会社へ売却する場合、より高く買ってもらうため、査定前に洗浄を行なっておく必要があります。どうせ手放すのだからと、泥汚れが付着したままの状態で査定を行なう人もいますが、見た目の様子が悪ければどれだけ性能が優れていても、査定額が下がってしまう場合があります。重機の買取会社は販売前に取り扱う商品の洗浄や修理を行ないますが、こうした手間は人件費などのロスに繋がるため、汚れが付着した重機は買取価格も安く見積もられてしまうのです。より高い値段で買取ってもらうなら、重機に付着した汚れやサビは可能な限り取り除く必要があるでしょう。見た目だけでも綺麗な状態となれば、買取会社のスタッフも心象がよくなるため、買取価格も高くなるのです。